主にシニア層(7歳以上)のわんちゃん、ねこちゃんの飼主様へ

−健康診断のご案内−

7歳というとまだ若く思えますが、小型犬や猫では44歳、大型犬では62歳に相当し、シニア層に入ります。人間換算だと厄年を過ぎ、病気の早期発見が大切な年齢です。

対象動物は犬・猫のみとさせて頂きます。
ご高齢の子におすすめしますが、年齢制限はありません。
結果は3,4日でレポートにまとめます。
直接来院して頂いてお伝えするか、FAX等でお知らせします。

昼12時〜15時までのお預かりです。前日までにご予約をお願い致します(予約なしでも日によっては可能です)。怖がりな子は一緒に検査しますが、所要時間は30分〜1時間程度を見込んで下さい。
朝ごはんは抜いて下さい。

全ての検査を別々に行うと、通常18,000円前後かかりますが、
セット料金で合計12,600円とさせて頂きます。

エコー検査(基本の検査内容)
身体検査 体重、皮膚科検査、心拍など
血液検査 白血球、赤血球、血小板、血糖値、腎数値、肝数値、総タンパク、アルブミン、総コレステロール、中性脂肪
糞便検査 寄生虫など
尿検査 尿比重、尿タンパクなど
X線検査 胸部・腹部臓器・骨格系の画像診断
エコー検査 心臓・腹部臓器の画像診断